FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ★★★ブログランキング参加しています

虫歯予防 歯ブラシとフッ素

最近は予防歯科に力をいれることが重要というのが広まってきました。

最大の予防はまずプラーク(歯垢)を落とすこと。

そしてプラークを寄せ付けないこと、プラークに対してバリアを作ってやることです。


虫歯って感染症なのをご存知ですか?

親から虫歯菌が移るのが原因で虫歯になるそうです。一番簡単に防ぐのは、箸などを共用しない、口移しで物を与えないことです。
これは家族の協力が不可欠です。義母、実母にもきちんと説明して理解してもらいましょう。
2歳までに虫歯菌に感染しないと、一生虫歯にならない確率が高くなるそうです。

私も取り箸をたくさん用意して実践しましたが、費用も手間もそんなにかかりませんのでおすすめですよ。



一生続ける歯のケアはもちろん歯磨きです。


生え立ての歯はガーゼで拭うくらいでOKです。
生えそろったらきちんと歯磨きをしてあげてください。

おすすめはこちら

■指サックタイプ歯ブラシ

赤ちゃんはまだ歯が生えたばかりです。自分でお口を開けてくれるなんてことありません。

これは指サックにちょこっと磨く部分が付いているので、親の指を加えている感覚ですから、そんなに赤ちゃんが嫌がりません。普通の歯ブラシを嫌がる場合にとてもおすすめです。

■安全 喉を突かない歯ブラシ

まるでおしゃぶりの形のようなこちらは、普通の歯ブラシで喉を突く事故がありますが、そのような危険性がないので安心して使えますし、赤ちゃんに持たせることができます。


仕上げ磨きは磨いてあげやすい普通の赤ちゃん用のものを使うのも便利ですよ。




自分で磨く習慣をつけてあげるのが一生歯を守るためには重要です。

仕上げ磨きはもちろん毎回してあげてください。食後30分以内が理想です。



近年虫歯の子が減っている理由として、定期的なフッ素の塗布があります。
歯医者でも行っています。3ヶ月に一度の塗布でいいそうです。

家庭でも濃度が薄くなりますが、手軽に塗ることができますので、歯医者で泣いてしまって治療ができないお子さんなどはおかあさん自らが塗ってあげてくださいね。フッ素のバリアが虫歯を防ぎますので本当におすすめの予防方法です。

フッ素のメリット
●虫歯菌が酸を作るのを抑制(虫歯にならない)
●フッ素が歯に取り込まれ酸に強い歯になる(フルオロアパタイトで強い歯になる)
●歯の再石灰化を促進(歯の修復)


うがいがまだできない子に最適

■塗るフッ素ジェル すすぎいらず


歯を磨いた後、直接歯ブラシで塗布します。口をゆすがなくてもいいので便利です。
塗った後30分は水分をとったり、食事をしないでください。


■スプレータイプ フッ素 すすぎいらず

スプレータイプで人気の商品はこちら。ブラシを嫌がるお子さんには最適です。シュッシュで完了です。



うがいができるようになったらこんなフッ素とキシリトールが入った歯磨き粉も併用してください。



おやつで虫歯になるどころか、予防できるものがあるのをご存知ですか?

こちらは歯磨き後に食べても大丈夫なものです。歯ブラシのご褒美として与える方もおられるくらいです。
もちろんおやつとして安心して与えれますね。
今頃はチョコも2~3歳まで与えない家庭が多いですけれど、こちらなら大丈夫です。
キシリトールは虫歯を予防する甘味料なんです。

■なんと!虫歯予防ができるチョコレート


■歯医者専売 キシリトール100%! ガム


これらはキシリトール100%というのが特長です。キシリトールが100%でないと、虫歯になる危険性がありますのでご注意下さい。
キシリトールは糖アルコールです。砂糖は糖です。
糖は細菌の出す酸の原料になりますが、糖アルコールは酸の原因にならないので虫歯にならないのです。



一度虫歯になって削ってしまったら、その歯はもう治ることはありません。
削って埋めたところは以前より虫歯菌が入りやすくなり、更に削ることになります。
早く虫歯になれば、早く神経まで侵されることが多くなり歯の寿命を縮めてしまいます。

インプラントという入れ歯に変わるシステムもできましたが、1本30万円~50万円もします。何本もすると車1台分は軽く超える値段になりますし、メンテナンスも大変です。年単位で行う手術ですし、適合しない体質の方は全て無駄になります。

やはり予防は安くて手軽です。
毎日自宅でじっくりケアしてくださいね。

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ★★★ブログランキング参加しています

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。